ALL

<自分史blog24>会社員時代⑨~ストレス性急性胃炎で寿退社!?~

42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で寝たきりになりました。

その経験から「健康」でなければ何もできない!

人生で1番大切なことは「健康投資!!」と思い、これから先の人生を

より穏やかで、より健康に、より楽しく老いるためにレイキティーチャーになりました!

ストレスによる大病で倒れる方を減らしたい!それには、自分で自分を癒す、

自分の身体は自分で守ることが大切です。「健康」でいられることはどれだけありがたいことか♡

私の経験が少しでもあなたの「健康」を考えるヒントになればと思い、自分史blogを書いてます❣

<自分史blog23>会社員時代⑧~独身時代、想い出いっぱいの海外、国内旅行~

昨日、お話したように、同期や先輩方とのたくさんの楽しい旅は私にとって、とても大切なエネルギー充電であり、ストレス発散になっていましたが、それでも日々の過酷な勤務状況から身体を壊してしまいました。胃が痛くて仕方なく、食べれない日が続き、出社しても辛い状態だったので、職場の隣の大きな総合病院へ駆け込みました。診断名は「ストレス性急性胃炎」でした。

(ストレスによる病気の第一歩がこの急性胃炎で、この先、数々のストレス性の病気に罹ります)

入院にはならず、点滴ですぐに帰ることができましたが、そこからしばらく投薬が続きました。でも、薬を飲み続けても改善することはなく、体調不良は続きました。胃が痛くてたまらなかった。ちょうど入社して3年経った頃でした。どうにか仕事を続けたいとも思っていましたが、「健康」でなければ仕事をすることもできません。ただ、インストラクターの現状を考えると、退職に関して上司がなかなか首を縦に振ってくれませんでした。次々と退職された先輩方へ相談してみると、一番すんなり退職できるのは「寿退社だよ!」とのアドバイス(笑)結婚はまだ少し先の話でしたが、「横浜へ引っ越しをして結婚するため」という形で、上司に掛け合い、それから3か月後に退職との運びとなりました。

今、思い出しましたが、まだ直属の先輩方がいたころ、職場の床のケーブルにひっかかり、足首を捻挫したことがありました💦(高校の高跳び着地失敗の時と同じ場所の捻挫でした。捻挫って繰り返すって言いますよね💦)職場はケーブルの嵐で各自一台ずつモニターもあり、機械の本体、プリンター、コピー機、電話などから数多くのケーブルがあり、グルグル巻きで床にあったりと今のようにすっきり床下に収納してあることもなかったので、先輩もケーブルにひっかかり捻挫したことがあり、その後私も(笑)駅から徒歩13分程の会社へは毎日タクシーに乗り、1日も休むことなく通いました。それくらい大好きな職場だったんです♪

最後は身体を壊してしまい3年ちょっとでの退職となってしまいましたが、今は辛い想い出より、楽しいことばかり思い出します(^▽^)/短大を卒業し、1社目がこの企業で本当に良かったと思っています。

若き日のがむしゃらに働いたこの経験は、私の基礎となり、ずっと活かされています。インストラクターの経験ができて本当に良かった!講師業が大好き!とつくづく想いながら、現在のレイキティーチャーへ繋がっていると感じています♡

今日はこの辺まで♪最後までお読みいただきありがとうございました✨

明日は会社員時代のまとめとなります。その後、全然違う分野!?美容関係の仕事へ就きます!

お楽しみに♪

★LINE公式へご登録いただくと、今ならWEBセミナーをご用意!

更に!3大無料特典として、ストレスチェックができたり、私の脳梗塞経験談をお伝えさせていただき
ご希望の方へは無料の個別相談も60分させていただきます!

今の痛みや違和感を自分で改善したい!今よりも来年がより健康になりたい!と想う方はご登録お待ちしております。

↓↓LINE公式ご登録はこちらから↓↓

https://lin.ee/iuOfFL5

#自分史 #会社員 #blog #残業 #終電 #HAPPY #職場環境 #インストラクター #ブログ

#レイキヒーリング #健康  #勤務体制 #ブラック企業 #過酷 #体調不良 #寿退社 #急性胃炎 

関連記事

  1. ALL

    <自分史blog 2> 幼少期②〜幼稚園の思い出は保健室〜

    こんにちは❣️42歳で脳梗塞で寝…

  2. ALL

    <自分史blog18>会社員時代③~会計士、税理士先生方からの学び~

    42歳で脳梗塞で寝たきりを経験し、そこから「健康」でなければ何もでき…

  3. ALL

    <自分史blog37>結婚、出産、11年の同居時代⑤~寝ない娘に産後鬱~

    42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で…

  4. ALL

    <自分史blog9>青春時代④~初めての彼氏!すぐ遠距離へ~

    42歳で脳梗塞で寝たきりを経験し、そこから「健康」でなければ何もでき…

  5. ALL

    <自分史blog42>結婚、出産、11年の同居時代⑩~息子誕生!直後に「感染症」で発熱!~

    42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で…

  6. ALL

    <自分史blog26>美容サロン時代①~初めてのホームエステサロン体験~

    42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で…

コメント

    • Kana
    • 2022年 5月 11日

    ストレス性の急性胃炎..久美ちゃんに大変でしたね。
    でもそれが、後々になるとタイミングだったりきっかけになると思うと、人生って考え深いですよね。

      • iwatakumiko
      • 2022年 5月 12日

      かなさん♪いつもコメントありがとうございます♡とても嬉しいです✨ストレス性胃炎、キリキリずっと胃が痛くて本当に辛かったです。
      後にも先にもあの痛みの経験はないので、本当に身体が悲鳴をあげていたんだと思います。でも、それがかなさんのおっしゃる通り、
      色々なタイミングに繋がったきっかけになると思うと、感慨深いですねぇ・・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP