ALL

<自分史blog28>美容サロン時代③~幸せの基線を下げる 心の持ち方~

42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で寝たきりになりました。

その経験から「健康」でなければ何もできない!

人生で1番大切なことは「健康投資!!」と思い、これから先の人生を

より穏やかで、より健康に、より楽しく老いるためにレイキティーチャーになりました!

ストレスによる大病で倒れる方を減らしたい!それには、自分で自分を癒す、

自分の身体は自分で守ることが大切です。「健康」でいられることはどれだけありがたいことか♡

私の経験が少しでもあなたの「健康」を考えるヒントになればと思い、自分史blogを書いてます❣

<自分史blog27>美容サロン時代②~美容研修 心と肌は繋がっている~

青山のホームエステサロンに週末に通い始め、皮膚の生理機能や心の持ち方などについてのセミナーにも少しずつ出るようになりました。また、サロンに来ている10代~80代までの前向きでキラキラしている方たちとの関わりが少しずつ私のワガママで自分勝手な、相手を動かそうとする思考を変えていきました。

「心の持ち方」のセミナーの中で特に印象に残っている言葉が二つあります。

☆まず一つ目は「幸せの基線を下げる」

これは自分の中の「幸せ」と思える基本の線を少し下げてみようというお話でした。二十歳そこそこの私には最初はあまり響きませんでしたが、年齢を重ねれば重ねるほど、素敵な言葉で今でも大切に想っています。

例えば、コップに水が少し入っている。その水を

「なんだこれしか入ってない!!!」と思うか「これだけ入っていて良かった♪」と思うのか・・・

同じ水の量ですが、考え方の違いで「不幸せ」と感じる人と「幸せ」と感じられる人に分かれます。そのコツが「幸せの基線を下げる」ことでした。どんな小さい事にもHAPPYな部分を見つけられると毎日嬉しいことがいっぱいの穏やかな日々を過ごせることができますね♪

脳梗塞になった時もその考え方を知っていたので、取り乱すこともなく、「脳梗塞になった意味」をひたすら考えていました(笑)脳梗塞になったからこそ、健康の大切さ、命の大切さを知れたこと、「脳梗塞になって良かった」とも思えます。神様がきっと、私に必要なこととして、「脳梗塞」を与えてくださったのだと今なら思えます。

主人が交通事故に遭い、私の車が全損(その日に限って自分の車ではなく、私の車を乗って出かけていた・・・)になった時も車はダメになってしまいましたが、身体は少しの擦り傷くらいだったので、「これくらいで済んで良かった!」と思えたことがとても有難かったです。私はこの言葉を知り、思考を少し変えたことで、毎日がHAPPYでLUCKYなことも多くなりました(^▽^)/

無事に痛みもなく今朝も起きられたこと、呼吸ができること、歩けること、レイキを楽しみながらできたこと、パソコンが無事に動いてくれたこと、こうしてブログを書けること、読んでくださる方がいること、感謝の気持ちでいっぱいです♪小さなことにも感謝ができたら、HAPPYが増えますね♡

日々、当たり前だと思っていることが実はどんなにありがたく嬉しいことか(^▽^)/

今日はこの辺まで♪最後までお読みいただき、ありがとうございます💛💛💛

明日は印象に残っている言葉の二つ目のお話です(^▽^)/お楽しみに♪

★LINE公式へご登録いただくと、今ならWEBセミナーをご用意!

更に!3大無料特典として、ストレスチェックができたり、私の脳梗塞経験談をお伝えさせていただき
ご希望の方へは無料の個別相談も60分させていただきます!

今の痛みや違和感を自分で改善したい!今よりも来年がより健康になりたい!と想う方はご登録お待ちしております。

↓↓LINE公式ご登録はこちらから↓↓

https://lin.ee/iuOfFL5

#自分史 #美容サロン #blog #美顔器 #ホームエステ #HAPPY #アドバイザー #青山 #ブログ

#レイキヒーリング #健康 #美容 #スチーム #赤外線 #マッサージ #自分で自分を癒す #幸せ #心

関連記事

  1. ALL

    <自分史blog42>結婚、出産、11年の同居時代⑩~息子誕生!直後に「感染症」で発熱!~

    42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で…

  2. ヒストリー

    Instagram 一周年記念にブログ始めます♪

    皆さん!こんにちは!「癒しの専門家」いわたくみこと申します♪…

  3. ALL

    <自分史blog19>会社員時代④~アメリカへ留学中の彼の元へ~

    42歳で脳梗塞で寝たきりを経験し、そこから「健康」でなければ何もでき…

  4. ALL

    <自分史blog40>結婚、出産、11年の同居時代⑧~母乳育児に苦戦!出逢った助産師さんに号泣!~

    42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で…

  5. ALL

    <自分史blog62>ある日突然脳梗塞に⑨~まとめ~

    42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で…

  6. ALL

    <自分史blog25>会社員時代⑩~まとめ~

    42歳で脳梗塞で寝たきりを経験し、そこから「健康」でなければ何もでき…

コメント

    • Kana
    • 2022年 5月 14日

    カップに例えた幸せの感じ方、とてもステキです(^^)
    私も過去に大きく体調を崩したあとから、健康のありがたみや考え方が変わりました。
    エステをきっかけに、周りの方々の生き生きさや心の持ち方が変わってきたのですね(^^)

      • iwatakumiko
      • 2022年 5月 15日

      かなさん♪いつもコメントありがとうございます♡
      カップに例えて幸せの感じ方、これまた当時の私には衝撃的でした。
      同じ状況でもその方の心の持ち方によって、受け取り方が全く変わりますよね。
      かなさんも過去に大きく体調を崩したことがあるのですね。そういう経験をしている方は
      健康のありがたみや考え方、大切さを身に染みて感じられますよね。
      このサロンでの出会いが私の心の持ち方を変えてくれたので、この出会いに感謝の気持ちで
      いっぱいです✨

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP