ALL

<自分史blog44>結婚、出産、11年の同居時代⑫~息子は10日間の入院、娘は「チック」の症状が~

42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で寝たきりになりました。

その経験から「健康」でなければ何もできない!

人生で1番大切なことは「健康投資!!」と思い、これから先の人生を

より穏やかで、より健康に、より楽しく老いるためにレイキティーチャーになりました!

ストレスによる大病で倒れる方を減らしたい!それには、自分で自分を癒す、

自分の身体は自分で守ることが大切です。「健康」でいられることはどれだけありがたいことか♡

私の経験が少しでもあなたの「健康」を考えるヒントになればと思い、自分史blogを書いてます❣

<自分史blog43>結婚、出産、11年の同居時代⑪~娘は入園!息子は入院!~

1歳10カ月になった息子が「肺炎」のため、5月に10日間の入院となりましたが、娘も入園して1カ月が経ったところで、ちょうど登園の疲れも出てきたのと、息子の入院期間は娘のお迎えは友達に頼み、そのまま友達宅で19時過ぎまで預かってもらっていたので、その不安も出てきたのでしょう。娘に「チック」が始まりました。私は「チック」なんていう症状はそれまで知らなったのですが、娘の場合はまばたきを頻繁にするようになったのと、「ん」とか「う」みたいな声を繰り返し出すようになったんです。不安やストレスからだと言われました。

私は毎日の息子の面会で疲れ果てていましたが、そんな時も同居の義母は仕事のため、ほとんど手伝ってもらうことはありませんでした。ある日、主人に息子の面会へ行ってもらったら、息子は一言も発することもなく、主人と目を合わせることもしなかったそうで、面会からの帰り、泣き叫ぶこともなかったそうです。その様子に主人もかなりショックを受けていました。朝早く仕事へ行き、夜遅く帰る生活をしていたので、子供たちと会う時間も少なく、特に息子は主人に懐いていなかったんです。

入院後半、元気になってくるとそれはまた大変で、点滴をさしながら廊下を走ります。体力が有り余っていたのでしょう。息子が走る横で私は点滴を持って一緒に走ります。小児科だけの廊下だったため、先生方も大目に見て下さり、廊下を元気に楽しそうに走っていた息子の笑顔を今でもはっきり覚えています。それでも毎日19時の面会終了時には高く上がったベッドの柵を思いっきり揺らして泣き喚いていました。毎日後ろ髪を引かれながらの退室。子供の入院って本当に辛い想い出しかありません。

息子が無事に退院して、ホッとしたのも束の間、娘のチックが酷い状態に・・・なるべく娘との時間を持ちたいと思い、幼稚園の話をゆっくり聞いたり、絵本を読んだりと心がけていました。息子の入院中、娘にかなり負担をかけていたこと、相当頑張ってくれていたこと、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。そんな時でも主人も義母も仕事ばかりで、心の支えとなってくれていたのは、幼稚園のママ友でした。息子の入院中に娘のお迎えをお願いできて、19時以降まで預かってもらえるなんて、今、思うと感謝しかありません。

この頃、友人のお母さんから「無添加冷凍食品」の販売の仕事のお誘いがあります♪自宅にてホームパーティーを開き、試食品を食べてもらい、気に入ったら商品を購入し、配達する。という仕事。娘の友達を呼んで、少しでも娘が楽しい時間を過ごせることで、チックがおさまっていったらいいなぁという想いもありました。そして、義母にも相談し、義母のいない時間でやることなどを約束して、その仕事を始めることにしました。でも、これがまた今後色々と起こります・・・

今日はこの辺まで♪最後までお読みいただきありがとうございました✨

明日はみんな和やかなホームパーティー時に義母のびっくりな一言について綴ります!お楽しみに♪

★LINE公式へご登録いただくと、今ならWEBセミナーをご用意!

更に!3大無料特典として、ストレスチェックができたり、私の脳梗塞経験談をお伝えさせていただき
ご希望の方へは無料の個別相談も60分させていただきます!

今の痛みや違和感を自分で改善したい!今よりも来年がより健康になりたい!と想う方はご登録お待ちしております。

↓↓LINE公式ご登録はこちらから↓↓

https://lin.ee/iuOfFL5

#自分史 #blog #面会 #幸せ #HAPPY #ブログ #チック #不安 #幼稚園ママ

#レイキヒーリング #健康 #肺炎 #乳腺炎 #ママ友 #ホームパーティー #同居 #義母

関連記事

  1. ALL

    <自分史blog10>青春時代⑤~初めての引越!神奈川から埼玉へ~

    42歳で脳梗塞で寝たきりを経験し、そこから「健康」でなければ何もでき…

  2. ALL

    <自分史blog39>結婚、出産、11年の同居時代⑦~まだまだ若い!義母は50歳!~

    42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で…

  3. ALL

    <自分史blog43>結婚、出産、11年の同居時代⑪~娘は入園!息子は入院!~

    42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で…

  4. ALL

    <自分史blog41>結婚、出産、11年の同居時代⑨~息子誕生!私より先に抱いた義母!そして感染症に…

    42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で…

  5. ALL

    <自分史blog12>青春時代⑦~卒論作成と初めての旅!残り少ない短大生活~

    42歳で脳梗塞で寝たきりを経験し、そこから「健康」でなければ何もでき…

  6. ALL

    <自分史blog36>結婚、出産、11年の同居時代④~初めての妊娠、出産、授乳~

    42歳、健康体だった私が、ある日突然ストレスによる「乖離性脳梗塞」で…

コメント

    • Kana
    • 2022年 5月 30日

    久美ちゃん、今やお子さんたち大きく成長して
    久美ちゃん自身も、レイキでみんなを
    癒したり活躍されていますが、
    お子さんが小さな頃は本当に大変だったのですね。
    息子くんの入院にも付き添いながら
    娘さんの心とも寄り添い..
    家の事もやって。。
    久美ちゃん、頑張りましたね(><)

      • iwatakumiko
      • 2022年 5月 31日

      かなさん♪いつもコメントありがとうございます♡♡♡
      毎回の温かく深く想ってくださっているいコメントに背中を押していただいています!
      本当に心の支えとなっていて、有難いです♡
      いま、こうして振り返ってみると、子供たちが小さい頃も色々ありましたねぇ(^▽^)/
      褒めていただき、今、肩の荷がすっとおりました♪
      それぞれ状況が違っても、子供が小さい頃って色々ありますよねぇ・・・
      ママって本当に凄いなって思います♪♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP